置き換えダイエット

置き換えダイエットで失敗しないための押さえておきたい3つのポイント

あなたが置き換えダイエットをするかしないかで迷っているとすれば、それは「置き換えダイエットはリバウンドする」という情報を耳にしたことがあるからではないでしょうか?

 

この情報は正しい面と、間違っている面があります。

 

「リバウンドしてしまう人もいるし、リバウンドしない人もいる」

 

というのが正解です。

 

で、リバウンドしてしまう人は、置き換えダイエットで痩せた後に、元の(太っていたころの)食事や生活習慣に戻してしまった人です。

 

リバウンドしていない人は、置き換えダイエットを「きっかけ」に、食事や生活習慣を変えた人です。

 

簡単な話でしょ?

 

置き換えダイエットをすると、ほとんどの人が痩せます。痩せるんです!
食事の摂取カロリーを減らすのですから、当然体重は減っていきます。
でも、太っていたころと同じ量・摂取カロリーの食事を続けたら・・・リバウンドしちゃうってわかりますよね。

 

厳しいことを言うようですが、置き換えダイエット食品やドリンクを飲むから痩せるんじゃないんです。
摂取カロリーを減らしているから痩せるんです。

 

だから、痩せた体重を維持するには、痩せた後も、食事に気をつけたり、運動をするなど体を動かして消費カロリーを増やす、基礎代謝を上げるような努力を続けているんです。

 

つまり、置き換えダイエットをきっかけに「意識を変える」ことができた人が、リバウンドしないでダイエットに成功できたということなんです。

 

あ・・・なんか今、「やっぱり私無理かも」って思った人いるんじゃないでしょうか?
努力できないから太っちゃったわけで・・・私、努力って苦手だから・・・やっぱりまた太ってしまうんじゃないかって。

 

でもね、短期間で痩せることが実感できる置き換えダイエットで、「あ!痩せた!うれしい!」っていうことを実際に体験すると、意識が変わる人って結構多いんですよ。

 

「実際に痩せるのを実感できたら、自然と頑張れた。」
「着たいと思っていた服が買えるようになったのがうれしくて!今では苦もなくちゃんとした生活しています。」
「男性からスタイルいいですねって言われて、今まで言われたことなかったのに。痩せたことがすごく励みになって、自分の生活も変わりました。」

 

っていう人が成功した人の典型例です。

 

まとめるとポイントは3つです。

 

1.置き換えダイエット食品はやせる「きっかけ」として利用する
2.置き換えダイエットを長期間続けない!
3.痩せても元の(太っていたころの)食事や生活習慣に戻さない

 

ダイエット食品に頼っていたら、いつまでたっても理想なボディは手に入りません。

 

置き換えダイエットをきっかけに「自分を変える」。
そういう風に思ってチャレンジすれば、リバウンドしないダイエット、きっと成功しますよ!

 

 

 

置き換えダイエットの最適な置き換え食品

 

置き換えダイエット用の食品をご紹介します。
手間をかけずに、簡単に始められるカロリー制限として便利です
どれかが特別優れている訳ではないと思います。
予算と好みで選べばOK。
自分で「これなら続けられそうだな」っていうものを選べば良いと思います。
当サイトでは、「値段・コストパフォーマンス」「味や食感」「栄養成分」「人気」別に分類しました。

 

●ダイエットを続けるにはコストは無視できない!

種類が豊富だったり、いくら栄養成分が充実していても、値段が高くてお金が続かなかったら、ダイエットも続きませんよね。
目的はダイエットだから、一定期間続ける必要がありますから、お財布にも無理せず続けらるものを選ぶのはかなり重要!
値段、コストで選ぶならから選んでみてはいかがでしょうか?
1食あたりの値段が安いものからご紹介します。

 

●おいしくなかったら続かない!おいしくて満足感がある人気の商品

一食置き換える。今までの自分の中では、「食べる楽しみ」だった部分をガマンする訳ですよね。
一食ガマン(つらい)→おいしくない・満足できない(つらい)→う〜ん、続けられなそう。
こんな風じゃ困りますよね。
せっかく一食ガマンするなら、少しでも余計なストレスを少なくするのが続けるコツ!
「おいしくて満足感あるだから続けられた」というのは、ダイエットに成功した方の体験談でも多いんですよ。
というわけで「おいしい」&「満足感あり」で評判の商品をピックアップしました。

 

●健康的に痩せるなら「栄養」は妥協できない!

一食置き換えてカロリーは減らしたいけど、必要な栄養素はバランスよく摂って健康的にダイエットしたい!
という方は、栄養バランスに注目。
各社栄養バランスに配慮した製品ですので、ダントツですぐれている特別な商品はありませんが、選ぶ一つの基準にしてみてはいかがでしょうか?

 

●理由があるから選ばれる!人気


このページの先頭へ戻る